Beck、ドラマのサントラで
Elvis を歌う

Amazon.com が配信しているドラマ「The Man in the High Castle」のサウンドトラックに Beck が参加しているみたいです。アルバム名は「Resistance Radio」。Danger Mouse と Sam Cohen によって制作され、Beck のほか、The Shins、MGMT の Andrew VanWyngarden、Norah Jones、Karen O などが60年代のポピュラーソングをカバーしています。Beck は Elvis Presley の “Can’t Help Falling in Love” をカバーしています。邦題 “好きにならずにいられない” ってやつですぜ旦那。どんな感じなんでしょうか。現在 Sharon Van Etten による “ The End of the World” を聴くことができますが、ストレートでリッチなカバーですね。Beck も “I Only Have Eyes for You” や “Michelangelo Antonioni” のように直球勝負でくるのかしら。Beck の前が Andrew なので分かりませんがね(?)。30th Century Records より4月7日に発売。

 icon-arrow-right Resistance Radio: The Man in the High Castle
 icon-arrow-right Sharon Van Etten Asks Why The Sun Still Shines For ‘The Man In The High Castle’

(追記 3/6)
「The Man in the High Castle」は邦題「高い城の男」で、日本の amazon プライムでも配信してるんですね。シーズン2まであります。アメリカではシーズン3が coming soon とか。監督総指揮にリドリー・スコット。
 icon-arrow-right 高い城の男 (字幕版) シーズン1


ちなみに、
左下に独自のいいねボタンを設置してみました。を押すと数字が増えるだけの簡単なものですが、増えたぶんだけ私の心が報われる仕組みです。完全な匿名なので、もし何か少しでも得たものがございましたら、お気軽にポチっとしてくださいませ。ガッテン!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

< TOP