国内盤がリリース、Jools Hollandに出演

国内盤が本日リリースされた待望のニューアルバム「Colors」、みなさん楽しんでますか? 私は大いに楽しんでいます!

Hostessさんがべらぼうにリツイートしていますが、各レコードストアには「Colors」専用ディスプレーが設置されていたり、Beck のお面がテイクフリーで置かれていたりなど、各地で盛大なプロモーションが展開されています。

私も昨日渋谷に行ってきました。渋谷タワレコでCDを、レコファンでお面を、TSUTAYA でフリーペーパーをゲットし、駅の柱広告をクネクネと拝んだのち、高速道路に乗って「Colors」爆音で疾走してきました(そして渋滞につかまって帰ったのは0時すぎ)。楽しかった! お面ってなんだよ!

…今までとは全く違った方向に振り切ったこの「Colors」。先行曲のおかげで「こういうのもアリかもね」と許容範囲が広くなっていたこともあり、素直にこの新 Beck を楽しめています。そう、こういうのもアリなのさ。今までのスタイルに依存も執着もしない Beck の強いスピリット。清々しくて感動すらする渾身のポップ・アルバムです。
感想は色々落ち着いたら書きたいと思います。


さて、Beck は昨日 UK の音楽番組「Later… with Jools Holland」、日本で言うところの「ジュールズ倶楽部」に出演し、“Devils Haircut” と “Up All Night” をプレイしました。アーカイブがアップされています。“Up All Night” の初のライブ映像です。

(↓この静止画ひどい)

“Up All Night”、音程が高めの部分は声が出ないよねやっぱり。みんなで歌ってます。がんばれ!

6 Comments

  1. こんにちは。

    国内盤ゲットされましたか!
    輸入盤より発売日早かったんで気になっていたんですよね~。
    どうしよっかなぁ~。

    ボーナストラックでもはいってりゃ間違いなく背中押してくれたんだけど。。

  2. hamさんはじめまして!
    かねてからベックの最新情報を求めてこちらを拝見させていただいてましたが、初めてコメントさせていただきます!
    『colors』最初に通して聴き終えたとき、私も清々しさのようなものを感じてなんか泣けてきました!
    この時代にこの歳になったベックがこんなふうに飛び抜けて今のシーンにずどーんと降臨してくれたのがなんだか凄く嬉しくて、なんというか、ずっとファンでいてよかったなって感慨深い気持ちになりました。
    ちょっと興奮ぎみで長文になってしまいすみません。
    hamさんの感想も待ってます!

  3. > チナさん
    はじめましてチナさん! コメント感激です!
    わかります、なんか泣けますよね! Morning Phaseももちろん泣けましたが、それとは全く違うアルバムなのに、同じような理由で泣けます…。歳をとって、色んなことからどんどん自由になっていくBeck、最強です! 同時代に生きててホント幸せですよね。。(シミジミ)

  4. hamさん
    wまっていましたからねぇ~。
    作ってたやつを没にしつつ、
    アルバム3枚分を削って1枚にしてのリリースとのことですが。。。

    全部出してくれぃ!
    3枚組とかでもぜんぜんいけますよね。
    「実験的な意欲作3枚組!」とかなんとか銘打って。
    Beckの3枚組とか楽しそうすぎる!!

    ハイレゾを購入しました!
    (でも44.1kHzに舌打ち)

    さてさて、アナログ盤が楽しみだなぁ!

  5. > manさん
    完成度高い曲でもそぐわないって理由でボツにしますからね、ホントに何とかしてほしいです。別名義で出すとかさー。
    ハイレゾ、44.1は舌打ちですねw
    今聴いてますけど、うちではあんまりハイレゾの恩恵は顕著には感じれないかなー。相性はあると思いますが。
    LPも楽しみですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

< TOP >