TuneとDAOKO対談

フジテレビ <Tune> でインタビューの映像が放送されました。4分ちょっとでした。ライブの映像はなかったです。Beckは、頭の中に鳴っている音を形にするのが難しい、「Colors」は生演奏にこだわって作った、コンピューターで作った音も好きだけど昔ながらのやり方で作ったものの良さがあるといったお話をしてくれました。


 
また、DAOKO との対談映像が公開されました。三者面談みたいななんとも言えない緊張感がはらはらすっぞ!

今に始まったことではないけれど、Beck は誰に対しても真面目に意義深いお話をされていて素晴らしいです。


今日 Beck は何してるんですかねコレ? ニューヨークの Electric Lady Studios でレコーディング&撮影をしてるようです。Velvet Underground の I’m Waiting For The Man を録ってるっぽい(バンドのインスタより)。なんかの企画モノかしら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

< TOP >