from Double J

最近の小ネタ

Double Jに出演

Beck はオーストラリアのラジオ局 Double J の Zan Rowe(上の人)の番組の「Take5」というコーナーに出演しました。このコーナーは与えらたテーマをものに5曲を選んで語るというもの。Beck に与えられたテーマは「leaps in music – 音楽を前進させ変えた曲」で、下記の5曲を選びました。

  • The Beach Boys – ‘Good Vibrations’
  • Gary Numan – ‘Cars’
  • Talking Heads – ‘Once In A Lifetime’
  • Nirvana – Smells Like Teen Spirit
  • Outkast – ‘Hey Ya’

こちらで聴けます。
 icon-arrow-right Beck’s leaps in music songs

ざっくりテキスト化してある記事もあります。
 icon-arrow-right What we learned from Beck’s brilliant Take 5

(追記)動画もあります。

下は番組の Twitter より。いい写真だね。15年ぶりのふたり。

Numero TOKYO 4月号にインタビュー

後ろの方の「今月のミュージシャン」というページに載ってます。短いし、写真も小さく来日公演時の既出のものですが。
 icon-arrow-right Numero TOKYO (ヌメロ・トウキョウ) 2018年4月号 – amazon.co.jp

(追記 3/4)
Numero の Web サイトに載りました。雑誌に掲載されてるものより長いです。いいこと言ってます。
 icon-arrow-right Beck インタビュー「20年たってやっとみんなに歓迎された」

GQの記事がWebで公開されています

GQ 3月号に掲載された DAOKO との記事が GQ の Web サイトで読めるようなりました。
 icon-arrow-right ラップ・シンガーDAOKOはなぜ、オルタナ・レジェンドBECKと曲をつくったのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

< TOP >