論文の表紙を描きました

私ごとをひとつ。

初夏のある日のこと、スウェーデンの Beck ファンでありコレクターでもあるクリストファーから「Ham よ、ミーはユーの絵がすごく好きなんだが、ミーの博士論文の表紙を描いてくれないかね」と依頼を頂きまして。当時はまだニューアルバムの情報も出ておらず、つまらん日々をすごしていたので、心の隙間を埋めれたらと引き受けてみました。

論文のテーマはざっくりいうと『鬱病とインターネット』。「テーマに合った絵にしてほしいけど基本的にはユーの好きなようにしてちょ」とのこと。一見普通のイラストだけど、Beck ファンが見たらウフフとにやける絵が良いと思い、クリストファーが好きな “Deadweight” のミュージックビデオをフィーチャーしたデザインにしてみました。見方によっちゃ精神病んでる感あるしねこのビデオ。

( “Deadweight”、名曲だなー!)

論文の関連アイテムであるガジェットや通信機器なども投入。“Deadweight” の頃は普及していなかったスマフォやノートPCをこの Beck に持たせるのはちょっと面白かったです。鳥をキーアイテムにして、鬱鬱としたストレンジな感じにまとめました。

絵はとても気に入っていただけました(よかった)。同士からのこういう依頼には無料奉仕が基本ですが、そこはコレクターのクリストファー、レアもの満載のヤバいリストを見せながら「どれでも好きなものを捧げよう」と言ってくださった…! 夢か…! 持ってなかった “Pay No Mind” の12インチをさくっといただきました。私の絵なんかよりぜんぜん貴重です。ラッキー!

数ヶ月後、論文は無事に完成(ちゃんと本として印刷するんだねー)。クリストファーも晴れて博士号を取得したみたいです。おめでとう!

論文はこちらで読めるので何故か興味をもった方はどうぞ。

8 Comments

  1. 絵はもちろん素敵なのですが、タイトルの書体(って言うんですかね?)もすっごく絵に合っていて、脳ミソぽわわわーんと持って行かれちゃいます~。片隅に描かれている脳ミソは私のか?と思いつつ。何か販売されている画集などはありますか?

  2. わ〜〜‼︎すごくステキです!
    確かにハムさんのイラストは海外の方にも好まれるの分かります!
    しっかりbeckがいるのも抜かりないですね( ´∀`)

  3. > YUMIさん
    ありがとうございます! 論文の表紙は、大学規定のテンプレートに各自用意した画図をはめ込むかたちです。他のみんなは味気ないシンプルなものだったので、目立ってよかったと彼は言ってました。さすがスウェーデン、文字もオシャレですよね!
    画集⁉︎ ないない、ないよ~!

  4. > ihiroさん
    ありがとうございます! なんか結構ご好評頂いちゃってます。
    もちろん描くならBeckです! Beck以外描けないし!

  5. え~っ。売ってたら速攻買うのに!
    シンプルな線で描くのって凄く難しいですよね。。。(何気に「四畳半」シリーズも大好きです!)創り出せる才能があるって凄い。BECKも凄いがHamさんも凄いっす。幸せ~な気持ちになるので是非製本して欲しいな~」と。
    私的には「日本の可愛いサヴィニャック」って感じです。次の作品も楽しみにしてますね~!!!

  6. > YUMIさん
    サヴィニャック!? そりゃ褒めすぎですよ… でもありがとうございます! ファンの方が喜んでくれるのはとても嬉しいっす。もう少し質の高い絵が描けるようになったらポストカードにでも印刷したいなーと思ったりしています。が。

  7. ぜひ!!ぜひ!!!ポストカード大好きです!!!!とっても楽しみに待ってます!!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

< TOP >