Beck鑑賞ガイド(Summer Sonic 2018編)

あっちゅー間に今週末は Summer Sonic です! 3年連続、しかも1年とあけずにまた Beck が観れるなんて、しかも大阪・東京と2回も観れるなんて、本当にありがたいですね。アリガタヤー! 春から本格的な Colors ツアーを開始した Beck。ヨーロッパやカナダ、アメリカ北東部をまわり、再び日本に帰ってきてくれます。「Colors」の楽曲たちがどう仕上がっているのか、小ネタは増えたか、あの曲この曲、いろいろ楽しみです。

恒例行事として、ここで最近の Beck のライブの傾向と対策をまとめておきます。

バンドメンバーは?

事件や事故がない限り前回と変わらないはずです。

ベース: Dwayne Moore …フレンドリーなくせに凄腕
ドラムス: Chris Coleman …凄腕なくせにキュート
ギター: Jason Falkner …ちょっとあなた、Beck より目立ってませんか?
キーボード: Roger Joseph Manning Jr. …マエストロのインタビューはこちら
サポート:Alex Lilly(黒髪)、Cecilia Della PerutI(金髪)、Jake Sinclair(眼鏡) …若者のすべて!

ステージの内容は? セットリストは?

Beck は相変わらずお元気で、エネルギーほとばしってます。内容はグレイテスト・ヒッツ+ Colors 曲という構成だと思いますが、最近はソロのアコースティック・タイムを設けているので、1〜2曲をアコギで歌ってくれるかもしれません(熱望)。フェスだからわからないけど。

私の予想といたしましては、フェス仕様ではあるけれど、フジや単独ではやってない珍しい曲を何曲かぶっこんで「前とは違うぜ」度を高めてくる気がします。「Colors」からの曲は、単独公演で反応がよかったのはいい思い出だと思うので、他の公演よりは多めに盛ってくるのではとの予想。

Beck は大阪東京ともに1時間20分のセットなので、17〜19曲だと思います。
私の予想セットリストはずばりコレ!

  • Devils Haircut
  •  …まずはぶちかまぜ!
  • Mixed Bizness
  •  … take a little bit higher〜 からの☝️スクリーーーム!☝️
  • Up All Night
  •  …アゲ(東京では with DAOKO でライブ後半にやるかもねー)
  • Wow
  •  …アゲアゲ
  • Qué Onda Guero
  •  …こなれてるやつを挟み…
  • Nicotine & Gravy
  •  …懐かしの曲をキメる
      “Cellphone’s Daed” や Bowie の “Let’s Dance” のフレーズを加えた新アレンジ!
  • Seventh Heaven
  •  …キラキラが聴こえてきたー!(Dear Lifeでも可)
  • l’m So Free
  •  …あのクレイジーな縦ノリを再現したいはず! Hot Summer Nights!
  • Go It Alone
  •  …渋くひと休み。演奏聴かせるぜ!
  • Debra(ソロ・アコースティック)
  •  … ♪I think her name’s Debra ア ア〜〜(高い声)を歌ってやろうじゃないの。
    Raspberry Beret(ソロ・アコースティック)
  •  …これ、サビを客に歌わせるので覚えとくことー(下記参照)
  • Blue Moon(バンド・アコースティック)
  •  …バンドのみんな〜 前に集まって〜!
  • Loser
  •  …しっとりの後のアゲ。終わりが見えてきたー
  • Dreams
  •  …おーお お お おーおー
    Girl
  •  …ちょっとアレンジ変わってるよ。
  • Colors
  •  …サビが歌えないっちゅーの!
    E-Pro
  •  …♪I won’t give〜 のところの Beck の手の振りがかわいいから
    Where It’s At
  •  …定番のバンド紹介メドレー(曲が若干変わってるかも)からのカウントダウン、そして大団円。

その他の候補としては “The New Pollution” “Black Tambourine” “Lost Cause” はもちろん、最近やってる “Beercan” “Hollywood Freaks” “Earthquake Weather” あたりも入れるかもね。来日公演でやった “Fix Me” はあれ以来やってないので多分無理でしょう。「Colors」の “No Distraction” も “Square One” もないと思います。

“Raspberry Beret” のサビを載せておきます。みんな、手に書いておくように!

She wore a Raspberry beret
The kind you find in a second hand store
Raspberry beret
And if it was warm she wouldn’t wear much more
Raspberry beret
I think I love her

アホなので練習用の動画を作りました ↓

とか言ってるとやらないんだなー。でも2回チャンスはあるから!

その他のポイント

ステージの仕様が前回と少しちがいます。前回は後ろに映像が流れるだけでしたが、今回は後方が壇になっており、壇の前面にも映像が映し出されます。ステージ全体が映像に包まれる感じです。サマソニにも持ってくるかわかりませんがね。映像も一部ブラッシュアップされています。Colors のデザイナー Jimmy Turrell が新たに手がけた “Where It’s At” のビジュアルが個人的に楽しみです(とか言って見る余裕なんかないけど)。

Jimmy Turrellさん(@jimmyturrell)がシェアした投稿


 
あと、直近の2公演でリハの様子やライブの1〜2曲を Instagram でライブ配信してたので今回もあるかもね。前回の来日でもちょくちょく配信してたし、日本にくるとはしゃぎ気味になるし、可能性は高いです。

お洋服ですが、通常であればいつものサンローラン黒ジャケ+黒ハットでしょうが、この日本の夏のファッキン暑さに先生がどのくらい耐えられるのか見ものです。最近ブルーのスーツをちょくちょく着てるので、どちらかブルーかもしれませんね(でも黒がいいなー)。アンコールの白へのお召し替えは健在です。あとバンドの衣装もなにげに変わってます。

グッズの販売は?

サマソニで売ってるグッズらしいです。1枚目の左上と右下のTシャツは今でも beck.com で売っています。日の丸 Colors Tシャツは単独公演と同じなら後ろに「日本ツアー」って書いてあります。左下のは何? 後ろにサマソニの日程が入ってますね。この右下のやつのワッペンがもし売ってたら私に買い与えてくれても良いですよ。


色々書きましたが、もちろんあくまで私の予想なうえに無駄な情報なので、3つ数えたら忘れてください(3年連続)。

私はもちろん大阪・東京の両日参加です。サマソニ初めてなんで未知との遭遇ですが、今回は完全にステージ上の殿上人を拝みに行くだけなので、気楽に楽しみたいと思います。

フジロックも出たし、単独公演もやったし、サマソニが終わればもう当分日本にはこないかもね(わかんないけど)。俺もお前もいい年だし、これが見納めってことにもなりかねないので、心して御大のお姿を目に焼き付けたいと思います。

イッショニジゴクヘオチヨー!

@sfoutsidelands - Twitter

8/10 Outside Landsに出演

10日は San Francisco の Golden Gate Park で開催されている Outside Lands Music & Arts Festival 2018 に出演しました。Outside Lands は2012年以来の出演です。セットリストは下記。

  • Devils Haircut
  • The New Pollution
  • Black Tambourine
  • Up All Night
  • Wow
  • Qué Onda Güero
  • Mixed Bizness
  • Think I’m in Love
  • Lost Cause
  • Blue Moon
  • Dreams
  • Girl
  • Colors
  • Loser
  • E-Pro
  • Where It’s At

1時間15分のセットです。基本的なフェスセットですね。ソロ・アコースティックはなかったもよう。ちなみに Summer Sonic は1時間20分のセットなのでこれプラス1曲くらいの曲数ですかね。

写真は Getty Images にあります。

ライブ前に “Devils Haircut” のリハの様子が Insragram でライブ配信されてました。誰かが Youtube にアップしてたので貼っておきます。いかれてます。

さてお次はとうとう Summer Sonic です!
Beck がもうすぐジャパンにやってきます! わー

@treebeard420 - Instagram

8/8 San Francisco公演

10日に Outside Lands Music & Arts Festival に出演する Beck ですが、本日サンフランシスコにある The Independent で肩慣らしのショーを行いました。ここはキャパが500人という小さなライブハウス。見れた人はラッキーね!

  • Black Tambourine
  • Beercan
  • Nicotine & Gravy
  • Hollywood Freaks
  • Hell Yes
  • Wow
  • Gamma Ray
  • Modern Guilt
  • Earthquake Weather
  • Go It Alone
  • Soul of A Man
  • Girl Dreams
  • Debra (Acoustic)
  • Raspberry Beret
  • Dreams
  • Colors
  • Up All Night
  • Where It’s At

“Devils Haircut” もなければ “Loser” もない…! “E-Pro” もないぞ! “Beercan”、“Modern Guilt”、Nicotine に Hollywood! …というビックリこきまろなセットリストでしたが、実はライブ前に Beck がインスタで「あんまりやってないやつをやったろやないけ」とリクエストを募ってたのでした。

ライブ後、リクエストを書いた何人かに「やったよん」とかコメントを返してたりしていいなー! 何曲かライブ配信もしてたし、うん、いい雰囲気っすね。

(更新:映像貼り替えました)

AdmiralNeeda さんが激近の最前で撮った映像があったのでいくつか貼っておきます。他にもこちらにございます。

お元気そうで何よりです。このセットは特別なのでサマソニの参考にはならないと思います。明後日の Outside Lands に注目です。

@festivalpier - Instagram

7/20 Philadelphia公演

20日は、フィラデルフィラ(Philadelphia)の Festival Pier at Penn’s Landing という野外会場での単独公演。オープニングは同じく Jenny Lewis。セットリストは下記。

  • Devils Haircut
  • The New Pollution
  • Mixed Bizness
  • Up All Night
  • Wow
  • Qué Onda Guero
  • Debra /Solo Acoustic
  • Raspberry Beret /Solo Acoustic
  • Think I’m in Love
  • l’m So Free
  • Dear Life
  • Go It Alone
  • Girl Dreams (with Jenny Lewis) /Acoustic
  • Lost Cause /Acoustic
  • Blue Moon /Acoustic
  • Dreams
  • Girl
  • Colors
  • Loser
  • E-Pro
  • Where It’s At

いいセットですね。ソロ・アコースティックをやってるし、寄り合いアコースティックもやってるし、“l’m So Free” からの “Dear Life” もよい。
Beck は最初ブルーのスーツでしたが、“Dreams” でレザー+赤いタイに着替えてますね。そしてアンコールでも白ジャケに着替えてる。忙しいな!

一番上の写真は会場のインスタ(下)より。

この方の写真もきれいです。

Joshua Pelta-Hellerさん(@hellerhound)がシェアした投稿

Joshua Pelta-Hellerさん(@hellerhound)がシェアした投稿

最後に本日の “Girl Dreams” をどうぞ。Jason が MSG での Smokey の代わりをしています。

Ron Ozerさん(@ronozer)がシェアした投稿

 
ツアーはこれにてブレイクです。おつかれさま!
8月10日に Outside Lands に出て、その後ついに Summer Sonic です!

@anthonyvbauer - Instagram

7/19 Madison Square Garden公演

さて19日の公演は、ニューヨークの Madison Square Garden。Beck は2006年に Theater の方でライブをしたことがありますが、メインのアリーナでは初めてです。エンターテイメントの総本山(知らんけど)とあってか、内容もスペシャルで、とっても素晴らしいライブだったようです。

  • Devils Haircut
  • The New Pollution
  • Mixed Bizness
  • Up All Night
  • Wow
  • Qué Onda Guero
  • Think I’m in Love > I Feel Love (Donna Summer)
  • l’m So Free
  • Dear Life (with Britt Daniel)
  • I Turn My Camera On (Spoon cover) (with Britt Daniel)
  • Girl Dreams (with Jenny Lewis)
  • Lost Cause
  • Blue Moon
  • Dreams
  • Girl
  • Colors
  • Loser
  • E-Pro
  • Where It’s At

ライブの中盤、Spoon の Britt Daniel が登場、一緒に “Dear Life” と Spoon の “I Turn My Camera On” を歌ってます。

“Dear Life”

“I Turn My Camera On”

その後、オープニングアクトだった Jenny Lewis と、元バンドメンバーにして旧友の Smokey Hormel が登場し、Jake も一緒に “Girl Dreams” を演奏しました。レア〜。Jenny とは何度か共演してますが、とたんに「部長と課長がカラオケで共演」みたいになるのでおもろいです。

“Girl Dreams”

“E-Pro” では Justin Meldal-Johnsen(久しぶりなのでフルネーム)も登場! Smokey と一緒に懐かしのどたばたぐでぐでラストをキメました。“Where It’s At” でも出てきます。新旧のバンドメンバーが楽しそうに共演してるのは素敵だなー。しかしながら、初の MSG のステージに元バンドメンバーを呼ぶなんて、なんて粋な計らい…!

“E-Pro”

“Where It’s At” カウントダウンから

ビデオは他にも Youtube にわんさかあります。全部見切れてませんが、とりあえず hellspawn3000 さんがいっぱいアップしています。

写真はプロショットはほぼありませんが、インスタがすごいいっぱい投稿されてますね。来日公演なみです。一番上の写真は @anthonyvbauer さんから拝借。きれいです。

ıllıllı vw ıllıllıさん(@lithophyte)がシェアした投稿

Raphael Pour-Hashemiさん(@raphph)がシェアした投稿

ほかに、@rpollock1974 さんが至近距離からのきれいな写真と映像をたくさんアップしています。

JMJ が公演後に素敵なインスタをアップしていました。

バンドを離れてからしばらくたちますが、今だに Beck のことを「My man」と呼ぶ JMJ。この後ろ姿(美脚)の写真といい、なんだか泣けるなぁ!(中年の友情に弱い)

こちらは Beck の JMJ 愛。

 
Spoon の Britt さんと Beck。Britt はいい人そうだね!

 
そんな感じ? 次のフィラデルフィア公演(終わってるけど)でツアーはブレイクです! 乙!