hambeck

マリブのパーティーで歌ったり


 
マリブの Boys and Girls Club のための資金集めのパーティーにて、ちょっとしたライブを行った Beck さん。Coldplay の Chris Martin、Red Hot Chili Peppers の Chad Smith、Butch Walker と一緒に Johnny Cash の “Ring of Fire” を歌っている様子が Instagram にアップされています。
 

たのしそう
 
 

ロックの殿堂でパフォーマンスします

もうすぐ春です! ( Beck は右肩が下がり気味)

4月18日にオハイオ州クリーブランドで開かれる The Rock and Roll Hall of Fame、いわゆる「ロックの殿堂」のセレモニーに、Beck がパフォーマーとして出演することが発表されました。2015年に殿堂入りが決定しているのはリンゴ・スター、グリーン・デイ、ルー・リードなど。パフォーマーは Beck の他に、デイブ・グロールやトム・モレロ、ジョン・レジェンドなど。プレゼンターも発表になっています。
>> 2015 Rock and Roll Hall of Fame Induction Ceremony Simulcast

New York times によると、Beck はルー・リードのためにパフォーマンスを行うとのこと。ほほう。普通でいくと “Sunday Morning” だろうけど、別の曲でもいいなー。

このセレモニーは、5月30日に HBO でテレビ放送されるもよう。WOWOW でも年末あたりに毎年放送してるっぽいので期待です。

2013年のパリ公演での “Sunday Morning” のカバーをぺろっと貼っておきます。素敵です。ピアノは Air のニコ。

もうすぐ春です!
 
 

ロジャマニのインタビュー

rockerzine.com に掲載されたロジャーマニングのインタビューより

Rocker: Are you are still playing with Beck?
Roger: I continue to work with him, but it is at his discretion. Sometimes he calls the whole band in. Other times he says, “I’m gonna make this new album on my laptop.” When it comes to playing live with him, I really enjoy the touring we do. There is talk of some summer shows starting in May. He is in the middle of a new record.

Rocker: Are you involved?
Roger: Not yet. But if he wants keyboards I’m there. He could call me this afternoon and say, “I need you for five days next week.” Or not call me at all. I’m ready when he does.

要約して意訳すると、

『 Beck とは働き続けるよ。でも彼次第さ。バンドのみんなを呼ぶ時もあれば、「新しいアルバムはラップトップだけで作るから」と言う時もあるからね。彼とのツアーはすごい楽しい。5月から始まる夏のショーの話がいくつかあるんだ。彼は新しいアルバム制作のまっただ中さ。そのアルバムに僕の出番はまだない。だけど、彼がキーボードが欲しいともなれば僕はそこにいるよ。彼は今日の午後に電話で「来週の5日間、君が必要なんだよね」と僕を呼ぶこともできたんだ。ぜんぜん呼ばれないかもしれないけど。でも僕は準備できている。』

まず、Beck は新しいアルバム制作のまっただ中とのこと。知ってたけど側近からのお言葉ともなればリアリティーが増します。5月までに終わらせて〜! ギャー

そしてロジャマニさんの Beck への献身っぷりにグッとくるね。お呼びとあらば馳せ参じますぜ殿!(ロジャの方が4つ年上だが)

(記念に Gif を作ってみた)

ダブリンとロンドンで公演決定

6月16日にアイルランドのフェスに出演予定の Beck ですが、17日にもダブリン(Dublin)での公演がアナウンスされました。しかもレディオヘッドのジョニー・グリーンウッドがスペシャルゲストとしてロンドン・コンテンポラリー・オーケストラとともに出るそうです。オープニングアクトなのかな? よく分かりませんがとにかく豪華です。
>> Beck to play Dublin with support from Radiohead’s Jonny Greenwood

また、6月にロンドンのハイドパークで開催される British Summer Time の18日のアクトとして、The Strokes の出演が発表されましたが、そのスペシャルゲストに Beck が登場するようです。Beck の他には Future Islands、Temples など。
>> http://www.bst-hydepark.com

とうとう UK に足を踏み入れました。グラストンベリーは?

外国は夢いっぱい。
 
 

アイルランドのフェスに出ます


(Photo: Ricardo DeAratanha)

アイルランドのコーク(Cork)で6月中旬から開催されるフェス、Live at the Marquee に Beck の出演が決まりました。6月16日です。Beck は8月上旬から北欧のフェス巡りをするので、7月もヨーロッパにいるってことかしら? ちょっと長いか?

また、カニエ・ウエストが騒動について公式に Beck に謝罪しました。Twitter で。電話番号知ってるのに Twitter で。アルバム出すみたいだし、話題作りでしょうね。(いやみならいくらでも言えるよ)

その前の話になりますが、アカデミー賞関連のパーティーにて、騒動について尋ねられた Beck は「僕はただ個人的なこととして捉えないようにしてるだけ」と話しています。
…さすが Morning Phase を作った人なだけあるお言葉です。
>> Beck Reacts to Kanye West’s Grammy Diss: ‘I Try Not to Take it Personally’
 
はい。
 
 

アカデミー賞関連パーティーに出席しました

本日はロサンゼルスでアカデミー賞授賞式が行われましたが、それに合わせ毎年開催されているエルトン・ジョンAIDS財団によるチャリティーパーティー “23rd Annual Elton John AIDS Foundation Academy Awards Viewing Party ” に Beck が出席しました。

Beck は珍しくかかとのお高いお靴をお履きです。

Mobyと一緒。

他の写真はここらへんで。ジョバンニとかシーアとかもいました。ちょっとしたインタビュー映像もあり。

以上!

最近の小話まとめ

● Billboard のトップ10内に返り咲き!
先々週の Billboard 200 で39位に再びチャートインした「Morning Phase」ですが、先週は8位まで浮上しました! グラミー賞前までは約301,000枚のセールスだったんですが、ここへ来て約376,000枚と大きくアップ! やったね!
>> Top 200 Alubm | billboard

●「Station To Station」の本が出ます
Beck も参加した Doug Aitken の電車でアートプロジェクト「Station To Station」の、本の出版が決まりました。6月25日発売です。もちろんBeckも載っています。
>> Station to Station @amazon.co.jp
中身はこちらでちらっとみれます。
本より映画を見たいのだがーー

●デベンドラの画集に一筆書くみたいです
Devendra Banhart、初めての画集「I Left My Noodle on Ramen Street : Drawings and Paintings」が6月25日に発売されるみたいですが、Beck がちょろっと文章を書くそうです。デベンドラのアートは好きなので楽しみ。「ラーメン通りで麺を残した」ってなぜ!
>> Devendra Banhart: I Left My Noodle on Ramen Street Drawings and Paintings @amazon.co.jp

●カニエは「Morning Phase」を聴いたことなかったらしい
カニエ・ウエストがラジオのインタビューで Beck のことについて話してます。
実は「Morning Phase」を聴いたことがなく、テイラー・スウィフトと食事をしている時にそのレストランの BGM で初めて聴いたらしい。「コレいいじゃん」と思ったとのこと。Album of the Year の価値はあるわと認めています。また、Beck の電話番号をゲットしたので、話してみるつもりだったんだけどまだかけていないらしいです。「それが彼にとってもよいことだと思う」とか言ってますが。
>> Kanye West’s New Album Is 80% Done

聴いたことないって、なんなんだこの人…。そもそもこの人 Beck 自体をよく知らないのでは? Beck のキャリアを知ってる音楽家ならこんな失礼はできないよね普通。(思い出し怒り)

また、カニエの「Beck は芸術性(Artistry)をリスペクトすべき」発言に対し、音楽界のご意見番(ノエル・ギャラガー)がお言葉を残しています。
>> Noel Gallagher on His New Album, Beyoncé, and How Much Money He’d Need to Reunite With Oasis

「もしオレが Beck だったら、カニエに賞と辞書を渡して『Artistry を調べてビヨンセに当てはまるかどうか見てみ』って言ったね。もし Artistry がステージでケツを振ることだったら、ビヨンセはファッキン・グレイトさ。Beck はバンジョーを演奏するだろ? それはどんなファッキン・グラミー賞にも値するぜ。バンジョーを演奏するのはクールと思うべきだ。オレはバンジョーを演奏するからな。難しいんだぜ。」

アニキー!
 
 

ツアー日程の追加など

アメリカ南東部での単独公演が追加になりました。メンフィスとノースチャールストン、シャーロッツビルの3カ所です。

5/16 – Memphis, TN – Mud Island Amphitheater
5/19 – North Charleston, SC – North Charleston Performing Arts Center
5/20 – Charlottesville, VA – nTelos Wireless Pavilion

この前に Hangout Music Fest、後に Boston Calling Festival の出演を予定しています。
…これまでにはニューアルバムの制作は終わっているという手筈なんすかね。そうであってほしい!

——-

Beck と The Strokes の Nick Valensi がお話しているインスタを発見。

クッションを抱え、お姉さん座りをする Beck よ。
これの投稿者は Nick の奥さんでフォトグラファーの Amanda De Cadenet さん(シーチェン時代の JANE Magazine の写真とか撮った人だね)。話題はミュージシャンの身長についてや、グラミー賞についてなど。一緒にギター弾いてる写真なんかもあり。ホホン

 

Top