Category Archives: news

@beck

最近のニュースまとめ

P!nkのニューアルバム「Hurts 2B Human」発売

Beck が “We Could Have It All” という曲に参加しています。Greg Kurstin のプロデュースで、Beck はソングライティングにクレジットされています。歌詞はこちら
Youtube で聴けます。Beckみナシ!

 

「Echo in the Canyon」のサントラのトラックリストが公開

ドキュメンタリー「Echo in the Canyon」のサウンドトラックのトラックリストが公開されました。Beck は2曲で、ともにThe Byrd のカバーです。発売は5月24日。楽しみです。
 icon-arrow-right Fiona Apple, Neil Young, Beck, Cat Power Appear on Echo in the Canyon Film Soundtrack

01 Jade Castrinos: Go Where You Wanna Go
02 Beck: The Bells of Rhymney
03 Cat Power: You Showed Me
04 Josh Homme: She
05 Fiona Apple: In My Room
06 Beck: Goin’ Back
07 Norah Jones: Never My Love
08 Fiona Apple: It Won’t Be Wrong
09 Regina Spektor: No Matter What You Do
10 Jakob Dylan & Stephen Stills: Questions
11 Neil Young: I Just Wasn’t Made For These Times
12 Regina Spektor: Expecting to Fly
13 Neil Young: What’s Happening

Judd Apatowのショーに出ます

Beck は28日に LA の Largo で行われる Judd Apatow のショーに出演するそうです。よく出てるやつね。前回(10月)のレポートはこちらです。
 icon-arrow-right Judd Apatow & Friends – Benefit for Downtown Women’s Center

 


Beck の直近の予定はこの Largo と、アトランタで5月3日から開催される Shaky Knees Music Festival で、初日3日のヘッドライナーとして出演します。久しぶりのライブです。バンド編成はどうなっているでしょうんでしょうねー。“Saw Lightning” は、、やらないだろうな!

はい。

新曲 “Saw Lightning” がリリース!

まずは聴いてくれ!

盟友 Pharrell Williams との共作です! Youtube に行けばクレジットも見れますが、ソングライティングもプロデュースも2人。楽器も2人で手分けしてるみたいです。このかっけースライドギターとハーモニカとピアノは Beck、ドラムとキーボードは Pharrell が担当しています。

歌詞はコチラを参照。プレスリリースはコチラです。

Beck は予告どうり Beats 1 に電話で出演しました。Apple Music に入っていれば、そのうちオンデマンドが聴けるようになると思います。

Zane Lowe の Instagram よりのりのりな Beck さん。

 
そしてニューアルバムのアナウンスもありました! 発売日どころか時期も不明ですがタイトルは決まってます。その名も「HYPERSPACE」。ハイパースペースです皆さん。どうか年内には出しておくれ!

このリリースに合わせて SNSWeb サイトなど、各ビジュアルも変更されました。

まず、アー写!(上の写真)これは Citizen Kane Wayne さんの撮影です。この人は Night Running の写真も撮ってますね。

そしてアートワーク。地味で無難ですがまあいいでしょう(何様か)。


 
ちなみにこの “Saw Lightning” は新しく出る Beats のワイヤレスイヤホン「Powerbeats Pro」の CM に起用されています。うぉ〜ん、ソレっぽい!

監督は Childish Gambino の “This is America” のミュージックビデオを手がけたヒロ・ムライ。

私はとても嬉しい! 久しぶりに私が好きなど真ん中の Beck を聴いた気がします。と言ってもやはり今までにないテイストなので新鮮だし、Pharrell もかっけーし、しゃがれ具合に磨きのかかった Beck の声もイカしてる。グイグイくる低音にいろんな音が飛び交って、楽しくてクールでかっちょいい!
「HYPERSPACE」、すっごい楽しみ! ワーイ ワーイ

(更新 4/16 11AM)
Beats 1 の Instagram が Beck が Facetime でインタビューに応じてる映像を公開しました。Beck ちかいっ

あと、Beck.com のストアで “Saw Lightning” のデジタル(FLAC、WAV)を販売してますが、なぜか送料を取ろうとするので問い合わせ中です。結果は後ほど。

OTOTOY でもハイレゾ(24bit/44.1kHz)が売ってます!
 icon-arrow-right ベック / Saw Lightning

(更新 4/16 1PM)
Beats 1 のインタビューが聴けます。Apple Music に入っているなら。曲が終わって Beck が「Nice!」って言ったのが良かった。二人で爆笑して。
 icon-arrow-right Beats 1 | Zane Lowe – 4/15/19: Beck

@beck

4月15日に何かが…!(更新)

以前、入院していた友人が言いました。「驚かせようと思って突然見舞いにくるのはやめてくれ。来てくれる日を心待ちにする日々を楽しみだいんだ」。

そう、心待ちにする日々のスタートです! イエーイ

4月15日、何かがあります…!

国旗に何の意味があるのか分かりませんが、ワールド・ツアーのアナウンスなんていう(クソ)つまんないものではありません。「ビッグなニュースがあるんじゃ」とガンダルフが言っていました。

15日の何時よ? 曲のリリースであれば日付が変わった時かもしれないし、アナウンスのみだったら午前中かもしれないし…。東部時間か、LA時間か…。ということでアメリカ東部時間(EST)を基準とした相対表を作りました(アホなので)。ワォ!わかりやすい〜(私が)

とりあえず月曜は13時から正座待機です。

シングルのリリース & アルバムのアナウンスがあれば最の高ですが、どうでしょう。期待のハードルは下げておいた方が身のためですが、うーん楽しみ!

(更新)

Beck は Beats 1 の Zane Lowe の番組に出演(多分出演するってことだと思うけど)、新曲が公開されるようです!
日本時間で16日の午前1時です。前例(Dear Life)だと、Apple だけでなくSpotify などでも同時にリリースされましたがどうでしょう。ちなみにインタビューのビデオも Apple Music に入ってなくても見れた気がします(がどうでしょう)。ミュージック・ビデオの公開もあったら良いな〜。死ぬほど楽しみです!(そして恐い)

最近の小ニュースまとめ

Echo in the Canyonの新たなトレーラーが公開

Beck がちょろっと出演しているドキュメンタリー『Echo in the Canyon』が近々アメリカの映画館で一般公開されるとのことで、新たなトレーラーが公開されました。

この映画は、ロサンゼルスのハリウッド・ヒルズ近郊のローレル・キャニオン(Laurel Canyon)で60〜70年代に起こったミュージックシーンに着目したドキュメンタリーで、Jakob Dylan がナビゲーター的な役割をしています。当時のシーンを支えた Tom Petty、Brian Wilson など、また、影響されたであろう Beck、Fiona Apple、Cat Power などのミュージシャンが出演しています。2015年に行われたトリビュートコンサートの模様もちらっと見れるでしょう。
映画はロサンゼルスとニューヨークで5月下旬に公開。初日にミュージシャンのパフォーマンスがあるそうです。Beck が出るかは不明。6月から全米で公開されます。サウンドトラックも6月に出るそうです。
… Netflix で公開されるってどっかで聞いた気がするけど…夢だったかも!

Jenny Lewis “Red Bull & Hennessy” のミュージックビデオにちらっと

先日行われたリリース記念番組のダイジェスト + Behind The Scene 的な映像です。ゆるゆるな Beck がちょろっと拝めます。

 

P!nkのニューアルバムに参加

4月26日にリリースされる P!nk のニューアルバム「Hurts 2B Human」に Beck とのコラボ曲が収録されます。
 icon-arrow-right ピンク、ニューAL『Hurts 2B Human』のトラックリスト公開 カリード/C・ステイプルトンら参加

曲名は “We Could Have It All”。この曲は Greg Kurstin とともに2015年に作った曲です。ようやくリリースされるんだね。
 


最後に Chris Martin と Dakota Johnson のパパラッチ写真に紛れ込む謎の帽子の男をどうぞ。