@Mark_LaCroix - Twitter

10/16 Adobe Max Bashに出演

Adobe のカンファレンス「Adobe Max」が LA で開催した(日本でもやってましたね)、16日の夜のお楽しみイベントである「Adobe Max Bash」に Beck が登場し、ミニコンサートを開きました。場所は LA のサッカースタジアム、Banc of California Stadium。セットリストは下記。

  • Devils Haircut
  • Loser
  • Mixed Bizness
  • The New Pollution
  • Qué Onda Guero
  • Nicotine & Gravy
  • l’m So Free
  • Dreams
  • Girl
  • Wow
  • Up All Night
  • E-Pro
  • Where It’s At

こういうイベントはコアなファンが集まりづらいので、近めの写真や映像はあまり出回ってないです。一番上の写真は @Mark_LaCroix さんの Twitter より。きれいです。
比較的近めのインスタ貼っておきます。

あと “Where It’s At”。若干ブレ気味なのがちょっと残念ですが解像度高いです。最後のちょこちょこ退場まであります。

 
次は24日、Oracle のカンファレンスです。これをもって年内の公演は終了です。

celine.com

CELINEを着せてみた

Beck のワードローブを担っている Hedi Slimane が新しく CELINE のデザイナーに就任し、先日メンズ・ラインも加わった2019年春夏コレクションを発表しました。ここ3〜4年変わっていなかった Beck のワードローブも(きっと)更新されることでしょう。相変わらずの The Hedi Slimane なデザインなので印象は変わらないだろうけど☆

というわけで着せてみました。(写真をタップすると拡大)

元ネタはこちらです。
左から2番目がいいかな。真ん中のやつは着てくれそう。見てみたいのは一番右。

Jimmy Turrellのエキシビジョンを見て来まして

Jimmy Turrell のエキシビジョン「Two Islands」を見て来ました。場所は東京都港区白金台にある BIOTOP(ビオトープ)。ここはアダムエロペが展開する複合型のハイソなセレクトショップ。2フロアある店舗のひと部屋がギャラリーになっています。

「Two Islands」とは日本と Jimmy の国、イギリスのこと。両国の歴史とカルチャーを探求し、その共通点や相違点をコラージュで表現した… とのことです。

これらのオリジナル作品に加え、Beck の「Colors」関連のアートワークも見ることができます。垂涎だったのは、草案的なコラージュを集めたドローイングブック。「Two Islands」で3冊。「Colors」で1冊ありました。黄色い表紙が「Colors」。グラフィックや一般には未公表な写真を使ったコラージュなど、どこをめくってもBeck、Beck、Beck! 見応えたっぷりで、全ページスキャンしたいっす…!

20〜30ページあります。お店の方が話してくれましたが、このドローイングブックはレセプションの直前までちょきちょきと作っていたそうです。ギャラリーとレストランがあったスペース(9月末に閉店、来年新装開店)を作業場にして、夜中まで作業していたそうな。散らかしまくって集中している姿が絵になっていたとのこと。

2階の壁面は Beck 作品専用のスペースになっていました。手前はジャケットの草案かボツ案ですかね? これらはデジタルプリントです。ポスター挟んで向こう側はコラージュの原画です。

曲順が違う… ん? “HOW FAR” ってなにさ…!? なにさーー!?

販売は、オリジナル作品のA3サイズのデジタルプリント(税抜8,000円)と、Tシャツ(税抜7,500円)。Tシャツは M、L、XL の3サイズ展開で、女性や Beck ならMサイズをややビッグシルエットで着る感じです。生地もしっかりしてる良いTシャツでした(黄柄の黒を買った人)。

お外の通り沿いのウィンドウにはオリジナル作品が、側道沿いのウィンドウには Beck 作品のディスプレイがありました。“Wow” と “Dear Life” のビデオが流れてました。こんな街角で Beck が…! 椅子置いて眺めていたい感じです。

「Colors」のアートワークがここ日本で見れるなんてかなりレアな機会では? 決して大きくない規模の展示でしたが、立地的にたくさん人がくるところではないのでゆっくりと見ることができます。Jimmy と Beck のやりとりを想像しながらじっくりとご堪能くださいませ。

展示は10月21日までです。

ちなみに Jimmy は家族で来日しており、2週間くらい滞在しているそうです。とてもいい人だと言ってました。そして何はともあれ寿司を欲していたとのこと。やっぱ寿司だよな!

@memphofest - Facebook

10/6 Mempho Music Festivalに出演

6日はテネシー州メンフィス(Memphis)にある Shelby Farms で開催された Mempho Music Festival に出演しました。Beck は1日目のヘッドライナーです。セットリストは下記。

  • Devil’s Haircut
  • Loser
  • The New Pollution
  • Mixed Bizness
  • Up All Night
  • Debra /Solo Acoustic
  • Nicotine & Gravy
  • Qué Onda Guero
  • l’m So Free
  • Dear Life
  • Lost Cause /Acoustic
  • Blue Moon /Acoustic
  • Dreams
  • Girl
  • Wow
  • E-Pro
  • Where It’s At

“Blue Moon” 貼っておきます。最初にほんの少しだけ Neil Young を歌ってます。

写真はフェスの公式 Facebook にきれいな写真がたくさんあります。一番上の写真もそこから。

このフェスには Phoenix も出演してましたが、Graceland(エルヴィス・プレスリーの邸宅)に一緒に遊びに行ったらしく記念写真を撮ったりして。35ドル(+税)です。ナイスです。これだけスマートなおっさん集団も珍しい。

今年のツアー最終日ということで、Jason Falkner が Instagram で Beck とのツーショットとコメントを載せています。


 
ツアーは終わりましたが営業があと2公演残っています。次は16日の Adobe Max です。

@autumndewilde - Instagram

最近公開された映像など

BBC Radio 6のコマーシャル的な映像にちらり

今のところ2本あります。5月の The Biggest Weekend の時に撮影されたものっぽい。お題があって、色々なミュージシャンがそれについて話してるみたいですが、私、Beck の言ってることがうまく解釈できない…

お題「about the relevance of genres in 2018(2018年におけるジャンルの必要性について)」

お題「How would you describe your relationship with music?(あなたと音楽の関係ってどんな?)」

WOWOWサマソニ特番のためのコメント

(埋め込めないので WOWOW のサイトへ行ってください)

素敵なファンのみんなを愛してるらしいです。
サマソニ特番は8日月曜日に放送。Beck が放送されるのは15時からの「MARINE スペシャル DAY-2」。放送されるのは下記の7曲です。

  • Loser
  • Mixed Bizness
  • Colors
  • Wow
  • I’m So Free
  • Girl
  • Up All Night × DAOKO

ちなみに WOWOW で7日21時に、Beck がちょろっと出てくる映画「ザ・サークル」が入るのでついでに予約しとこ。
 

Autumn De Wildeが未発表の昔のB写真をちらり

この他にもちょこっとあります(@autumndewilde)。
一番上の写真は「Sea Change」のジャケットの撮影時ですね。16年前とか。Beck が小さいんじゃなくて、Autumn が超でかいんですっ。