鳥コンピに新曲(インスト)を提供

鳥コンピ「For The Birds: The Birdsong Project」にBeckが参加しています。
珍しくインストです。コーラスは入っていますが。

このコンピは鳥のさえずりにインスパイアされた鳥のため企画で、全部で242曲もあるそうです。その第一弾として47曲がリリースされました。

参加アーティストはこちらで。いっぱいいすぎで見てるとボーッとしちゃうリストです。20枚組のLPもリリースされるそうです。重っ!
すべての収益は全米オーデュボン協会に寄付されるそうな。

はい。

最近のニュース

AWOLNATIONとコラボ

AWOLNATIONのニューアルバム「My Echo, My Shadow, My Covers & Me」にBeckが参加したそうです。曲は“Eye In The Sky”。Alan Parsonsのカバーです。

すっごい前にインスタのストーリーでチラッと流した曲っすね。ようやく回収…。

Arcade Fireのツアーのサポートアクトに

ニューアルバム「WE」とリリースしたArcade Fireですが、北米のツアーにBeckが同行するそうです。10月28日のワシントンDCを皮切りに、12月1日のトロントまで計13箇所を回ります。
Beckはアコースティックです。サポートに誰か連れてくるかな?楽しそうですねー。

最近のニュース

Joy Downerとコラボ

Joy DownerとBeckのコラボ曲がリリースされました。曲名は”Chain Reaction”。カバーじゃないよ!

普通です。
Joy Downerとは以前なぜか一緒にThe Late Late Showに出ましたね(参照)。
 

サングラスをリリース

アイウェアブランドAHLEM(アーレム)からBeckのコラボサングラスがリリースされました。AHLEMのWebサイトで着用してOne Footを吹くBeckの映像が見れます。
 icon-arrow-right https://www.ahlemeyewear.com/pages/ahlem-beck

2種で限定100本。Beckが描いたらしいイラスト入りのクロスがつくそうです。日本での販売元はGLOBE SPECS日本語の記事もあります。価格は、セルフレームが63,800円、メタルフレームが67,100円。たっか。(値段はこちらを参照しました)

CoachellaのFlumeのステージに客演

開催中、配信中のCoachellaですが、昨夜のFlumeのステージの最後にBeckが登場しました。曲はもちろん“Tiny Cities”。マイク入ってないがな。

Flumeのフル映像はこちらで見れます。Beckは54:20くらいから。消されるかもしれないのでお早めに。

最近の出来事2つ

Joni Mitchellトリビュート – Musicares

1日は、Joni Mitchellをトリビュートする「2022 MusiCares Person of the Year」に出演しました。歌ったのは“The Jungle Line”。MusiCaresのストーリーでチラッと見れただけで映像は残ってません。それをファンがアップしたのがあるので貼っておきます。Thank you!

カラオケっぽいな!

この日はキッズを連れてやってきました。でっかくなったねー

Embed from Getty Images

 

Netflix映画「The Bubble」にカメオ出演

Judd Apatowの映画「The Bubble」にBeckがカメオ出演しています。Netflixで見れます。この映画はホテルで隔離生活を送るアクション映画のキャストとクルーが、続編を完成させるべく奮闘するコメディ映画。見てないのでどんな文脈かわかりませんが、Beckはキャストのためにファンキーなグルーブをプレイしています。「ファンキーなグルーヴを演奏するのが一番得意」とのこと。曲はKool & The Gangの“Ladies Night”。