Category Archives: other

France Gallを追悼

先日亡くなったフレンチ・ポップの永遠のアイコン、France Gall。その訃報を受け、Beck が Instagram に言葉を寄せています。(上の画像はストーリーから)

ざっくりした訳ですが…

アルバム「1968」には素晴らしい曲がいくつもある。Serge Gainsbourg とコラボした曲たちは名作だね。僕は Sonic Youth とのフランスでのツアー中にそれらのレコードを見つけた。バンドは Bardot や Jane など他のアーティストのために曲を書くことに多かった Serge などに興味をもたせてくれた。覚えているのは2000年に Timbaland のスタジオを訪れた時、彼はもう帰ってしまって誰もいなかったんだけど、このレコードが置きっ放しになってたんだ。もし彼がこの時期何を聴いていたか気になってたなら、これがそのひとつだ。

 

スタジオにいる Beck と Timbaland。二人ともいかしたTシャツ着てる。

ちなみに Beck は2011年の Serge Gainsbourg トリビュートコンサートで、France Gall の “Teenie weenie boppie” と “Les Sucettes” をカバーしてます。ウィスパー Beck です。

 


日曜の朝、目が覚めてスマフォを見やればフォローの通知が永遠と続いており、おぉ?これは…?こんだけ通知が届くってことは…? と、ドキドキしながら Instagram を開いてみると、Wow! Beck が私のイラストを投稿してるジャマイカ! うほー!

year end summing up courtesy of @hambeck_info

Beckさん(@beck)がシェアした投稿 –

Thank you Beck !!! 大変な名誉をいただきました(泣)。光栄の至りです(泣)。しかもちゃんとリンクまでしてくれてる(泣)。絵のモチーフを全部わかってくれたかしら? わかってくれたよね? ブレインミームに吹いたよね?

解像度高めの PDF があるのでよろしければどうぞ!
 icon-arrow-right Beck2017_2000px.pdf

そんなこんなで、本年もどうぞよろしくお願いいたします!

2017年を振り返る

今年の Beck はざっくり言うと、「U2 の北米ツアー同行」「Colors のリリース」「来日」の3本でした。特に待ちに待った「Colors」のアナウンスからリリース、そして来日にかけての2カ月間はもう最の高でしたね。日頃の活動の原動力はこの時にあるということを実感しました。ニューアルバムってすごい。

愉快なコメントや♥も数多く頂きました。いつもはひとり言をまき散らすだけですが、リリースや来日があるとこうして読者さんやフォロワーさんと一緒にわいわいできるので楽しさひとしおです。どうもありがとうございました!

Hambeck は来年で13年目に突入します。近年、想像だにしなかった夢のような出来事が起こっていますが、来年もこころ濁さず、ピュアな気持ちで、ただ愛と言う名のもとに、粛々とベクっていきたいと思います。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

よいお年を! ゴーン

TuneとDAOKO対談

フジテレビ <Tune> でインタビューの映像が放送されました。4分ちょっとでした。ライブの映像はなかったです。Beckは、頭の中に鳴っている音を形にするのが難しい、「Colors」は生演奏にこだわって作った、コンピューターで作った音も好きだけど昔ながらのやり方で作ったものの良さがあるといったお話をしてくれました。


 
また、DAOKO との対談映像が公開されました。三者面談みたいななんとも言えない緊張感がはらはらすっぞ!

今に始まったことではないけれど、Beck は誰に対しても真面目に意義深いお話をされていて素晴らしいです。


今日 Beck は何してるんですかねコレ? ニューヨークの Electric Lady Studios でレコーディング&撮影をしてるようです。Velvet Underground の I’m Waiting For The Man を録ってるっぽい(バンドのインスタより)。なんかの企画モノかしら。

プロモーションがんばるBeckまとめ

来日時にかつてないほどプロモーションをがんばった Beck さん。とりあえず既出の分をまとめておきます。

映画「ザ・サークル」にちょっと出てるんだ。ニューアルバムもよろしくね!

冒頭はセルフィーでしゃべってます。ほんにゃら Beck です。「ザ・サークル」はすでに公開中です。映画館で Beck を見る数少ないチャンス!
記事はこちら icon-arrow-right billboard-japan.com

インスタは楽しいよ! “Up All Night”も聴いてくれたら嬉しいな!

11月3日、AbemaTV で放送した「72時間ホンネテレビ」にちらっと出てきました。元スマップの人たちになぜか Instagram をすすめています。謎に気のいいアメリカ人です。放送を見てないのでどういう流れで Beck が出てきたのかよくわかりませんが、きっと Beck もよくわかってないだろうね! ガンバッテ!

Inter FM でコーネリアスと対談

全部じゃないですがテキスト化されたものが番組のBlogで読めます。この日放送されたのは対談の一部だそうで、後日 WIRED.jp に掲載されるらしいです。

J-WAVEの TOKYO 100 に出演

ペプラー氏(左)は還暦だそうです。“Up All Night” は7週連続で1位でした。インタビューの内容は番組のサイトで読めます。


あとはスッキリとWIREDと、雑誌掲載などが何本かあるはずです。アンテナおったてとこ!

(更新:スッキリは明日火曜日放送です!)

@beck - Instagram

Beck鑑賞ガイド(2017来日公演編)

来週の月曜、とうとうやって来ます! やって来ますよ、台風が! 台風21号(ニックネーム LAN)は勢力を強めながらゆっくり北上し、月曜日には日本武道館に上陸します! イエーイ! 今後の台風の動きに大注目です!  icon-arrow-right 台風情報 – tenki.jp

Beck もやって来ます。やって来れるのか? てかオレたちは武道館にやって来れるのか!?
…色々不安もありますが、ここで最近の Beck のライブの傾向と対策をまとめておきたいと思います。単独公演は8年ぶりです! Beck を初めて見るという方も多いでしょう。Beck のライブは楽しいよ〜!

バンドメンバーは?

変更がなければ(ないと思う)下記です。去年のフジロックとは若干変わっています。

ベース: Dwayne Moore (フジロックと変わらず。Pharrell のライブバンドなど)
ドラムス: Chris Coleman(今期からの新メンバー。Prince などの凄腕ドラマー)
ギター: Jason Falkner(お馴染み、Bの旧友であり元 Jellyfish )
キーボード: Roger Joseph Manning Jr.(上に同じ!)
サポート:Alex LillyCecilia Della PerutiJake Sinclair(今期からのヤングな新メンバー。3人合わせて “B-53’s”。キーボードとかギターとかバックボーカルとかしてます。主にステージ左が定位置)

ステージの内容は? セットリストは?

Beck は相変わらず元気です。U2 とのツアーの終盤はちょっとお疲れ感がありましたが、先日の LA 公演ではハツラツとしてたので、調子は良いのでしょう。新メンバーが加わりましたが、内容は去年とあまり変わっていません。グレイテスト・ヒッツのオンパレードです。2日間ありますが、違う演出をするなんてことは多分ないでしょう。両日とも2〜3曲違うだけで、ほぼ一緒だと思います。ただ武道館は前座の盟友コーネリアスがゲスト出演するの可能性があるかもね(私の予想は “Where It’s At” にギター持って登場)。

「Colors」リリース直後のライブなので、普通「Colors」度高めのライブを予想したり期待してる人は多いかと思いますが、傾向からいって「Colors」から演るのは3〜4曲だけです。“Up All Night” は演るでしょう。“Wow” と “Dreams” は両方か、どちらか1曲。“Colors” も演ってくれるかもしれない。“I’m So Free” と “Dear Life” をサウンドチェックしてることが確認されているので、この2曲を演ってくれる可能性も捨てきれないです(でも難しいかな…)。

予想セットリストはずばりコレ! (フジロックとあまり変わらないし、LA 公演とほぼ同じ)

  • Devils Haircut ★
  •  …まずはぶちかまします
  • Black Tambourine ★
  • Think I’m In Love ★
  •  …I Feel Loveとメドレーになるかも
  • The New Pollution ☆
  • Mixed Business ☆
  •  …スクリ〜〜ム!
  • Qué Onda Guero ☆
  • Go It Alone ☆
  • Soul Of A Man ☆
  • Paper Tiger ☆
  •  …この3曲をセットで演るのが今年の流行りです。聴かせます
  • Lost Cause ☆
  •  …アコギに持ち替えてしっとりタイムです
  • Say Goodbye ☆
  • Blue Moon ☆
  •  …Heart Is A Drumもやるかもしれない
  • Girl ☆
  •  …ここから Beck ダンスのお時間です
  • Wow ☆
  • Colors
  • Dreams ☆
  • Up All Night ★
  •  …Colorsからは3〜4曲だと思う。Colors系が終わればもうすぐ終わりです
  • Loser ★
  •  …これをやらなきゃ終われねー!
  • E-Pro ★
  •  …ナ〜ナ ナナナナナ〜の準備はいいかい?
  • <アンコール>
  • Where It’s At ★
  •  …フジロックと変わらず途中でメンバー紹介があります。さらに長くなっています。曲目は下記。
    Miss You / American Girl / Once In A Lifetime / Takin’ It To The Streets / In The Air Tonight
    Jason が Tom Petty を、Roger Manning が Doobie Brothers を歌ったりします。メンバー紹介の後は Beck が自己紹介的に “One Foot In The Grave” をします。一連のメドレーが終わると、Beck によるカウントダウンから “Where It’s At” が再開、大団円で幕です。

武道館は前座があるので、もしかしたら1〜2曲少ないかもしれません。あと、“Debra” をアンコール周りで入れるかもしれないかも。

その他のポイント

スタートは通常おします。30分以上待たされる可能性もあります。武道館は時間にうるさいのであまりおさないかもしれませんが、新木場はおすと思われます。たぶんね!

お洋服ですが、フジロックでは水玉シャツ&黒→白のお召し替えがワーキャー言われた Beck さん。今年も相変わらずサンローランを着ています。アンコールの白ジャケお召し替えは今年もやってます。でもジャパン公演ではいつもと違う服装をする傾向があるので、もしかしたら新しいお洋服が見れるかもしれません。

物販は?

販売商品のラインナップが発表されました。武道館は16時から、新木場は17時から先行販売するそうです。が、武道館は台風次第かもしれないので要確認です。オフィシャルグッズ屋さん [PELC ENTERPRISES] の Twitter はこちら

B、C、E、F は beck.com で買えます。レコードは売らないのかな? A は、A はなんですか?


色々書きましたが、もちろんあくまで私の予想なうえに無駄な情報なので、3つ数えたら忘れてください(フジの時も言ってた!)。

あぁ たのしみ! オレたちの Beck がもうすぐ日本にやって来ます! 2年連続で、しかも2日連続で Beck をみれるなんて最高です。どうか無事に、なにごともなく、みんなハッピーで、最高な Beck が見れますように…